THE★不動産マニア

最新不動産ニュース

首都圏マンション発売、2年ぶり増産経新聞)

不動産経済研究所が21日発表した平成24年の首都圏(1都3県)のマンション発売戸数は、前年比2.5%増の4万5602戸となった。伸びは小幅だったが、2年ぶりのプラス。25年は9.6%増の5万戸の発売を見込む。ただ昨年12月単月の発売戸数は前年同月比3.0%減。同研究所は「消費税増税に伴う住宅購入の負担軽減策を見極めようとする雰囲気が強く、都心部の高額物件などの売れ行きが鈍った」としている。