THE★不動産マニア

最新不動産ニュース

47階高層住宅でエレベーター忘れる 誰も欠陥気付かずSankeiBiz)

スペイン南東部アリカンテで、高さ約200メートル、47階建ての高層住宅InTempoの建設が進められているが、完成間近になって21階より上にエレベーターが設置されていないことが分かり、問題となっている。

12日までに、英メディアが伝えた。この高層住宅は当初、20階建てで計画され、後に47階建てへと変更。

この際、設計者が増築分のエレベーターの設置を忘れ、誰もこの欠陥に気がつかないまま工事が進められた。内部にエレベーターを設けるのは不可能という。